タマシック・フード

『バガヴァッド・ギーター』第17章 第10節

タマシックな人が嗜好する食物は

冷たく、新鮮でなく、調理してから時間がたち

腐敗して悪臭を放ち、味を失い

動物が残飯を食べるのと同様、食べ残したもの

​Paramahamsa Vishwanamda

 

書籍『Shreemad Bhagaad Gita』THE SONG OF LOVE

P.807~808掲載

ーパラマハンサ・ヴィシュワナンダの御講話による解説ー

“タマシック(無知な状態)な人が嗜好する食物は、冷たく……”ここでは、冷蔵庫から取り出した食べ物、アイスクリーム、冷たい食べ物、いつも氷を入れて水を飲むのが好きな人々について言及しています。これらが好きな人は、大食いだったり、氷入りの水を大量に飲んだりします。 “新鮮でなく”古くあるいは発酵した、例えばフレンチ・チーズのような食べ物を指します。

 

“味を失い……”プラスティックのように味のない食べ物が好きな人々! スーパーマーケットで買う遺伝子組み換え食品は、人々をタマシックにします。それらは味を失っています。時にあなたは、自分が買ったものを食べて不思議に思います。私は本当に野菜を食べているのかしら、それとも何か他のものを食べているのかしら?と。それは味を失っています!

 

“動物が残飯を食べるのと同様、食べ残したもの”主は言われます。『他の人の食べ残しを食べると、タマシックになる』ここでは、プラサーダム(神に捧げたお供物)についていっているのではありません。今あなたは、プラサーダムも残りものに含まれると思っているかもしれません。いいえ、それは違います!いいえ!プラサーダムはタマシックではなく、サトヴィック(純粋な状態)な人々が好みます。サトヴィックな人々は、グル(霊性の師)から頂戴するプラ―サダムを切望しています。こんな話があります。あるグルがサットサング(真理を追究する人たちの集い)のためにケニヤに行っていました。献身者たちはグルのために食事を作り、召し上がっていただきましたが、グルは食べたものを吐いてしまいました。献身者たちはおう吐物の中に混じっていた食べ物をプラサーダムとして得るために戦い、殴り合いさえしました。

 

この他たくさんのタマシック・フードがあります。ひと晩たった食べ物もタマシックです。調理したものをひと晩おくと、その中にあるエネルギー(生気)がすべて滅んでしまいますので、よくありません。(時間の経った)オレンジジュースもタマシックになります。しかし私は、たくさんの献身者がオレンジジュースを飲むのをみてきましたので、まあオレンジジュースはよしとしましょう。最も忌むべき種類のタマシック・フードは、肉類と液体の肉と呼ばれる卵類です。それらのもつ質は、それらを嗜好する人々をヴェジタリアンにさせません。

 

私は母のことを思い出します。小さいとき私は肉を食べていました。自分に選択権がなかったからです。もし肉を食べなかったら、あちこちを打たれました。皆さんにもそんな段階があったことと思います。私は母の前では母がくれた肉を噛み、そのあと、窓から放り捨てたり、テーブルの下に置いたりしました。このような選択しかできませんでした。13歳の時、「もう肉は食べたくない! もう肉は食べられない!」と母に言いました。母は、本当にそうさせようと思ったわけではないのですが、「荷物をまとめて、出て行け!」と言いました。しかしそれからというもの、母は私のために野菜を調理してくれるようになりました。そしてしばらくすると、家族全員が肉を食べることをやめました。違う種類の食事を用意するのが大変だったからです。このようにして、全員が自然とヴェジタリアンになりました。

 

酒を飲むこと、煙草を吸うこともタマシックです。このようなタマシックなものを摂取する人々は、同じ質をもつ人々と交際します。喫煙者の友人は喫煙者、酒飲みの友人はやはり酒飲みです。悪魔的な人たち、不浄な人たちもまた、同じようにタマシックな質をもつ人たちと一緒にいます。

 

心が常にお金に占有されている、金銭を愛する人たちは、いつも“ティン ティン ティン ティン“と勘定しています。 あなたが、”ハリ・ナーム!ハリ・ナーム!ハリ・ナーム!ハレー・ラーマ・ハレー・ラーマ・ラーマ・ラーマ・ハレー・ハレー・ハレー・クリシュナ・ハレー・クリシュナ・クリシュナ・クリシュナ・ハレー・ハレーとジャパ(神の御名やマントラを繰り返し唱えること)をするのと同様、タマシックな彼らは “1億、2億、3億……”と言い、心をお金に集中させて繰り返し唱えています。そして同じような種類の人々が集います。不純な彼らは、同じく不純な人々を引き寄せ、周囲のすべてを汚染します。全種類のドラッグ類、煙草さえもタマシックです。あなたの気分を害するかもしれないので、あまり多くを言い過ぎたくはありません、がしかし構いません。すべての種類のタマシック・フードを摂取すべきではありません。もしこれらを本当に必要とするのであれば、神はあなたを次の生で、お酒のボトルかタバコにします! いいえ、神はあなたをそのような物に創造したりはしません。あなたが赤ん坊だったとき、神は最初の食物として母乳を与えました。ですから、赤ちゃんのいる母牛から得られる牛乳は、サトヴィク・フードとされるのです。母親が母乳で子どもを育てている限り、乳は母の愛として流れ出ます。

     E-Veggie

    ラデ・ラデ