日本人の心身が欲する

旬の野菜、穀物、お豆、ナッツ、海藻などから作る

菜食料理は“愛”がスパイス

天恵のおいしさに目覚め、生命エネルギーを高めましょう

May 新緑のベジプレート


●蒸し野菜&豆腐ソース

新キャベツ、春のかぶなどみずみずしい旬の野菜を蒸して甘味を引き出し、手作りの豆腐ソースでいただきましょう。粒マスタードを添えて味のアクセントに! グリーンアスパラガス、さやえんどうなど目にも鮮やかな緑の彩と香が、食卓に爽やかな風をはこびます。


●じゃがもち

味に影響の出ない程度のスパイスを下ごしらえの段階でまぶし、消化よくいただきます。


●豆もやしと海草のスープ

豆もやしから出るいいお味がダシ代わり。手早く簡単に作れます。もやしと合わせる具を変えて、バリエーションをみつけてください。


●雑穀ごはん


雑穀ごはん

材料(4~5人分)

胚芽米・・・・・・・・・・・・・・・雑穀大さじ3と合わせて2カップ

昆布・・・・・・・・・・・・・・・・・10cm

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・米の2割増し


作り方

1 炊飯器または土鍋に米と水、昆布を入れ、2時間ほどおく。

2 昆布をとり除き、普通に炊く。


旬の蒸し野菜&豆腐ソース

材料(作りやすい分量)

豆腐ソース

もめん豆腐・・・・・・・・・・・・・・・200g

白ごまペースト・・・・・・・・・・・大さじ1

梅酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

太白ごま油・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

しょうが汁・・・・・・・・・・・・・・・1かけ分

カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ、

グリーンアスパラガス、サヤエンドウ、

かぶ、しいたけなど旬の野菜・・・・適宜


作り方 

1 豆腐は湯通しする。

2 ソースの材料すべてをミキサーにかけ、水でかたさを調節して、トロリとさせる。

3 梅酢によって塩分が違うので、塩やしょうゆ(分量外)などで味を調える。

4 季節の野菜を塩をふって蒸し、③の豆腐ソースと好みで粒マスタードを添える。


※粒マスタードを塗ったパンにローストベジタブルをのせ、豆腐ソースをかけてオープンサンドにしてもおいしくいただけます。

穂じそを添えて

じゃがもち

材料(8切れ分)

じゃがいも・・・・・・・・・・・・・・・・・・240g

しょうが粉、山椒粉、こしょうなど

スパイス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・各少々

かたくり粉・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80g

ごま油


作り方

1 じゃがいもは薄切りにして好みのスパイスをまぶし、蒸し煮してマッシュする。

かたくり粉を加えて手で練り混ぜる。

2 ラップで棒状に巻いて両端をねじり、キャラメル状に包んでしばらくおく。

3 8等分に切り、ごま油で両面を焦げ目がつくまでこんがりと焼く。

4 しょうがじょうゆや和辛子でいただく。


豆もやしと海草のスープ

材料(4人分)

豆もやし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2袋

海草・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適宜

水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・800cc

しょうが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1かけ

塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2

しょうゆ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

大根やかぶの葉、パセリ、セロリなど

切りごまやクコの実など


作り方

1 豆もやしは洗ってざるに上げ、水気をきる。

2 好みの海草を用意する。

3 水にみじん切りにしたしょうがともやしを加え、沸騰したら弱火に して10分程煮る。

4 海草を加えてひと煮し、塩としょうゆで調味する。

5 器に盛り、好みの香草(ハーブ)と切りごまなどを浮かす。



     E-Veggie

    ラデ・ラデ